2017/9/6

今日から2学期の稽古がスタートとなりました。

長い夏休みの間稽古がなかったので、久々に竹刀を振る子供達。少しだけ稽古に身が入らない感じもありましたが、元気はいっぱいでした。


新しい会員も増え、これからまた賑やかになるのが楽しみです。
竹刀の握り方が、普段の生活ではあまりしない手の形なので、先生が細かく教えてくださいます。

2人とも元気いっぱい竹刀を振っていました。

一緒に防具をつけて稽古ができる日が楽しみです。



久々の稽古ということで、今日は基本の動きをしっかり稽古していました。

声がなかなか出てこない感じも見受けられましたが、6年生がしっかり声を出し、いい見本になっていました。



先生のお話は、二学期が始まりまた気持ちを新たに、よしやるぞ!という前を向いた心で稽古も勉強も臨むようにとのことでした。

稽古の際は、両手両足と心、この5つで打つことを心がけるようにとのお話もありました。

これからだんだん涼しい季節に入っていくので、稽古もしやすくなります。
この時期に、いつも先生方が教えてくださることをしっかり身につけて、より一層成長してほしいなと思います。




城山剣友会、二学期も変わらず毎週水曜、木曜日、夜18:45~20:00まで、城山公民館3階体育室にて元気に稽古中です。

見学はいつでもいらしてください!



城山剣友会

城山剣友会は相模原市の北部にて40年以上活動しています。剣道を通じて人生を豊かにしたい方、子供達に大切なことを学ばせたい方、稽古時間内であればいつでも見学可能ですので、一度のぞいてみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000