2717/7/19

昨日の雷雨で冷めた大地も今日の太陽で一気に干上がり、暑さと戦いながらの稽古でした。

可愛い3人の体験の子たちも、タオルで汗を拭きながら基本動作を習っています。

剣道は普段とは違う足の使い方をするので、左足が前に出ないよう何度もすり足の練習をします。

防具を着けるまでは、この足の使い方や竹刀の扱い方、面・小手・胴の打ち方を丁寧に教えてもらいます。

同じことを何度も繰り返すことは、成長の早い子供達にはつまらないなと感じてしまうことがあるかもしれませんが、基本がしっかりしていると後に綺麗で無駄のない剣道ができるようになります。

この地道な稽古を楽しんで、素敵な剣士になって欲しいと思います。



城山剣友会の1学期の稽古は今日で終わりです。

毎年夏には合宿を行っていますが、今年は人数が少ないこともあり、強化練習会を1日行い、9月までお休みとなります。

今日の先生のお話の中で、何かを覚えて帰ると言う言葉がありましたが、長い夏休みに普段の稽古で覚えたことを思い返したり、竹刀を振ってみたりして2学期からの稽古がより充実したものとなるようにできたらよいなと思います。



強化練習会では、日頃の稽古で学んだことを出し切って1日楽しめたらと思います。






城山剣友会では9月から稽古に参加してみたいキッズ大募集中です。

礼に始まり礼に終わる日本の伝統武道から多くのことを学んで欲しいと思います。

大切な成長期に何かに打ち込むことや、辛さや苦しさ、悔しさに負けずに地道に前へ進み続ける力など、親として子供達に学んで欲しいことがたくさんあると思いますが、地道に努力した分だけ結果が出る喜びを、是非剣道を通じて一緒に分かち合えたらと思います。



次の稽古は9月6日水曜日、18:45からとなっています。

見学、体験大歓迎です!お待ちしております‼︎


城山剣友会

城山剣友会は相模原市の北部にて40年以上活動しています。剣道を通じて人生を豊かにしたい方、子供達に大切なことを学ばせたい方、稽古時間内であればいつでも見学可能ですので、一度のぞいてみてください。

0コメント

  • 1000 / 1000